ビーム製品情報

「アドクリーン」機能一覧

SCVファイルのクリーニング画面 機能1 CSVファイルで簡単クリーニング
「アドクリーン」の管理画面より、お手持ちの会員情報をCSV形式またはZipファイルでアップロードいただくだけで簡単にアドレスクリーニングが行えます。CSVファイル中のメールアドレス情報を自動的に判別しますので、カンマ区切り文に含まれる「会員名」「住所」「性別」といった属性情報もそのままアップロード可能です。
判別後は付随する情報を含めた形でダウンロードされます。

機能2 10万件のデータを最速3分で高速クリーニング
従来のクリーニングシステムはメールの判別に1時間あたり約1〜2万件という速度で行われておりましたが、「アドクリーン」は10万件のデータを最速3分でクリーニング可能です。実際に送信を行うのではなく、数億件のエラーアドレスを含むデータベースと照合して判別するため、クリーニング時間が大幅に短縮できます。

機能3 エラーアドレスのデータベースは毎日更新
「アドクリーン」は数億件のアドレスデータベースより、個々のアドレスの送信可否を判別しています。
データベースは毎日更新されており、常に最新の情報でクリーニング可能です。管理画面からはCSVファイルのエラーアドレスの割合も確認できます。

機能4 キャリア別でデータを簡単に抽出
判定済みのアドレスデータは、OK(送信可能)・NG(送信不可)・NEW(データベース未登録)などに分類され、OKアドレスは各キャリアごとでにダウンロードが可能です。NEWと表示される未照合データに関しては、クリーニング費用は発生いたしません。
データ照合月報画面

機能5 ドメイン指定受信(拒否)設定されているアドレスも判別
「アドクリーン」は存在しないアドレスを判別するだけでなく、auとdocomoでドメイン指定受信などの設定がされているアドレスも別途抽出し、ダウンロードが可能です。

機能6 専用パスワードと接続IP履歴の確認でセキュリティ対策も万全
判別後のアドレスデータをダウンロードする際には、ダウンロード専用のパスワードが必要となります。この機能により管理者以外がログインした場合にも大切な顧客情報を守ります。また、ダウンロード履歴よりアクセス元のIP情報も確認可能です。
パスワード入力とダウンロード履歴画面

「アドクリーン」